FC2ブログ
週刊リグル通信は、週に一度、ネット上の最新のリグル情報を皆さんにお伝えするブログです。

10/21~10/27のSS(女の子)紹介

SS(女の子)紹介。銅折葉さんの既刊同人誌の紹介です。
上部のメニューの既刊ダウンロードから今までの既刊の数々をダウンロードできます。リグル以外にも色んな小説がありますので、皆さんお楽しみください。



さばえなす 銅折葉さん
銅折葉さんが蛍光祭で頒布された既刊同人誌「さばえなす」、PDFファイルで公開されていたので紹介させていただきます。
クワガタムシを交通手段として利用している針妙丸。その縁から、リグルと針妙丸は顔なじみになっていました。
さて、その針妙丸から妙な情報を知らされるリグル。なんでも、人里で神と崇められる虫がいるのだとか。虫の王様のはずの自分さえ知らない虫の騒動に驚くリグル。慌てて針妙丸と共に人里に向かうことに。
信仰を集める虫の正体とは。そしてその現場で出会う、秦こころ、稗田阿求、そして博麗霊夢……それぞれの思惑が重なる中、リグルの選択は?
50ページを超えるページ数を感じさせないほど、一息に読める作品。真っ向からリグルが主役のリグル小説をご堪能ください。


レフェラル・エフェメラ・ブックワーム 銅折葉さん
こちらも銅折葉さんの既刊「レフェラル・エフェメラ・ブックワーム」の紹介です。こっちはさらに以前に公開された作品のはずなのですが……遅ればせながら公開に気付いたので紹介させていただきます。
突如、紅魔館に誘拐されてきたリグル。誘拐の主犯――パチュリーは、いたくご立腹の様子。それこそ、今にもリグルをとっておきの魔法で消し飛ばさんばかりの勢いです。
原因は、図書館の魔導書が食い荒らされていたことにありました。酷い虫害に激怒するパチュリー。意外にもレミリアがなだめることで少しは落ち着きを取り戻し、状況を整理します。
図書館と虫が織りなす大騒動の顛末やいかに?
TRPG愛好家でもある銅折葉さんの趣向が凝らされた作品でもあります。世界観の表現というのはこういう方法もあるのだなぁ、と唸らされました。

tag : 女の子 SS

2019-10-28 : SS : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

楔

Author:楔
週刊リグル通信は、東方蛍光祭4を全力で応援します。


週刊リグル通信。
18歳未満の方はこちら
ツイッター
pixiv
banner1

検索フォーム

QRコード

QR

StyleKeeper