FC2ブログ
週刊リグル通信は、週に一度、ネット上の最新のリグル情報を皆さんにお伝えするブログです。

5/14~5/20までの音楽紹介

音楽更新、6曲です。蠢々秋月アレンジが4曲、幻視の夜・蠢々秋月アレンジが2曲。
今週の更新はひとまず以上です。

追記:TERRAさん(少女理論観測所)の記事を修正しました。失礼しました。


http://www.nicovideo.jp/watch/sm17835916
【例大祭9】Dilemmatic Sorcery クロスフェードデモ / Amateras Records【東方】 Amateras Recordsさん
Amateras Recordsさんの例大祭新譜、「Dilemmatic Sorcery」のクロスフェードです。
全10曲フルボーカル、総勢10人の歌い手による豪華アレンジアルバムCDです。
1曲目に幻視の夜アレンジ「白雪の魔女」。テンポは賑やかなのに音程は寂しさを感じさせる、ポップな感じの曲になっています。
10曲目に蠢々秋月アレンジ「Noisy Happiness」。こちらも歌詞と音程からは切なさを感じさせつつ、疾走感のある蠢々秋月になっています。
スペースはあ-40ab(EastNewSoundさんと合体)。




http://www.nicovideo.jp/watch/sm17857265
【東方】東方ギャルゲー風アレンジCD作ります第2弾【XFD】 さーくるばんばんしーさん
ばんしさん率いる音楽サークル、さーくるばんばんしーさんの例大祭新譜「この星空よ永遠に」、クロスフェード動画がと特設ページが公開されました。
(さーくるばんばんしートップからは特設に飛べないようなので、リンク先は特設サイトとなっています。さーくるばんばんしートップはこちら
永夜抄オンリーでインストアレンジ16曲、シンデレラケージと竹取飛翔多めの構成になっています。ギャルゲー風アレンジと言いますが、もっと言うと、BGMとして使われてても違和感無いアレンジ、というくくりだと思います。
2曲目に蠢々秋月アレンジ「元気じるしの蛍娘」。上機嫌なリグルのステップが感じられるような、陽気で可愛らしいアレンジになっています。
スペースはえ-30bです。


例大祭新譜「over knowledge」 クロスフェード、特設ページ公開 TERRAさん(少女理論観測所)
TERRAさんのサークル、少女理論観測所さんの例大祭新譜「over knowledge」、特設ページにてクロスフェードが公開されています(トップから特設に飛べます)。
全5曲のフルボーカルCDです。疾走感のあるロックな歌が多い印象です。
2曲目に幻視の夜、蠢々秋月アレンジ「踊る夜光蟲」。こちらもやたらとスピード感のある、カッコイイアレンジになっています。
(なお、ニコニコには表題作であるラクトガールアレンジが公開されています)
スペースはえ-11aです。



http://www.nicovideo.jp/watch/sm17884223
例大祭新譜「BRING YOUR BROOM!!」 クロスフェード公開 merinorshさん
merinorshさん、例大祭新譜「BRING YOUR BROOM!!」、5月18日記事にてクロスフェードが公開されています。
ボーカル曲3曲のCDです。珍しく全て男声ボーカル、アレンジはオーソドックスなロックアレンジになっています。
3曲目に幻視の夜、蠢々秋月アレンジ「ナイトバグ」。前2曲が英語の歌詞だったのとは対照的に、こちらは日本語、直球でリグルについてを歌ったものとなっています。
スペースはう-34bです。


例大祭新譜「mooncalves」 クロスフェード公開 Retractableさん
Retractableさんより、例大祭新譜「mooncalves」、クロスフェードが公開されています。
全9曲のインストアレンジCD、全体的にふわふわとポップだったり、音が柔軟に入り乱れたりと、なんとも掴みどころが難しい印象です。でも電波かと言われるとそれも違うと思います。
2曲目に蠢々秋月アレンジ「ちらつき蛍火」。電子音で彩られた蠢々秋月です。陽気で楽しげなのに、どこか妖しげな雰囲気が付きまといます。


例大祭新譜「豚BEST アブラカラメコンピマシマシ」 特設サイト、クロスフェード公開 ランコさん(豚乙女)
豚乙女の例大祭新譜「豚BEST アブラカラメコンピマシマシ」、特設サイトとクロスフェードが公開されました。
こちらはベスト盤ということで、今までの曲で好評だったものを厳選したアルバムということになります。フルボーカル17曲、ランコさんの綺麗で力強い歌声を目いっぱい楽しめます。
11曲目に蠢々秋月アレンジ「残り香」。こちらはふぉれすとぴれおさんに提供した歌ということで、当ブログでも一度紹介したことがあります。ややゆったりしたリズムからの、切なげな歌声が特徴です。
スペースはあ-47b。他にもう一枚新譜があるそうです。

tag : 音楽

2012-05-21 : 音楽 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

楔

Author:楔
週刊リグル通信は、東方蛍光祭4を全力で応援します。


週刊リグル通信。
18歳未満の方はこちら
ツイッター
pixiv
banner1

検索フォーム

QRコード

QR

StyleKeeper